ページ内を移動するためのリンクです。

平河出版社の本

ここからメインコンテンツです。

ヘルマン・ベック

  • インドの叡智とキリスト教

    ヘルマン・ベック=著 西川隆範=訳

    仏教学の大家の枠にとどまらず、シュタイナー運動に身を投じたベックの遺稿集。ベックの〈白鳥の歌〉ともいうべき本書は、仏教とキリスト教の内的関連をその深みにおいて捉え、〈自我〉と〈涅槃〉の謎に迫る。

    製作年度:1992

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-221-9

    本体2,233 円

  • 秘儀の世界から

    ヘルマン・ベック=著 西川隆範=訳

    ゾロアスター、イシス、モーセ、エヴァ、そしてキリスト―シュタイナー思想をベースに、人類の精神史における、原初の〈秘儀〉の姿をイメージ豊かに描き、その本質と内的連関を明らかにする。

    製作年度:1992

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-226-4

    本体2,233 円

ここからフッターです。