ページ内を移動するためのリンクです。

平河出版社の本

ここからメインコンテンツです。

中村保男

  • オカルト

    コリン・ウィルソン=著 中村保男=訳

    オカルティズムの基本的名著。オカルティズムの定義を変え、世界を震撼させた本書は、これから神秘学を学ぼうとする人にとって必携の書である。内容、索引を充実させた決定版。

    製作年度:1985

    判型:A5判上製

    ISBN978-4-89203-101-4

    本体4,500 円

  • 「未知」への事典

    コリン・ウィルソン+ジョン・グラント=著 中村保男=訳

    神話と古代世界、オカルトと奇蹟、内・外空間、そして現代科学。人間に秘められた可能性を追求し、「未知」の領域をさぐるウィルソンの初の反・百科事典。(項目数144)

    製作年度:1991

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-203-5

    本体2,718 円

  • フランケンシュタインの城意識のメカニズム

    コリン・ウィルソン=著 中村保男=訳

    脳は秘密に満ちた〈フランケンシュタインの城〉であり、そこには二人の自分〈右脳・左脳〉が住んでいる。脳の働きを心理学的に分析し、意識のメカニズムを明らかにする。

    製作年度:1984

    判型:46判並製

    ISBN978-4-89203-077-2

    本体1,456 円

  • 右脳の冒険内宇宙への道

    コリン・ウィルソン=著 中村保男=訳

    無意識的な右脳のエネルギーこそ、人間進化の鍵である。無名の芸術家ブラッドの中に、ウィルソンが見た右脳の力とは? 右脳と左脳の連携が切り拓く、意識の新たな地平。

    製作年度:1984

    判型:46判並製

    ISBN978-4-89203-083-3

    本体1,456 円

  • 永遠の哲学究極のリアリティ

    オルダス・ハクスレー=著 中村保男=訳

    生の根源を問う永遠の哲学とは? 古今東西の神秘思想家たちの著した章句をテーマごとに集め、ハクスレー自身の解説を加えた珠玉の箴言集。

    製作年度:1988

    判型:46判並製

    ISBN978-4-89203-142-7

    本体2,000 円

ここからフッターです。