ページ内を移動するためのリンクです。

平河出版社の本

ここからメインコンテンツです。

今枝由郎

  • ⑫ブータンのツェチュ祭神々との交感

    永橋和雄=写真 今枝由郎=文

    ツェチュ(十日祭)とよばれる仮面舞踏祭は、チベット仏教を最も特徴づけるひとつである。ブータン各地で華麗にそして厳粛に繰り広げられるツェチュを通して、仏教王国ブータンの素顔に迫る。

    製作年度:1994

    判型:B5判並製

    ISBN978-4-89203-239-4

    本体3,689 円

  • ブータン・風の祈りニマルン寺の祭りと信仰

    田淵曉=写真 今枝由郎=文

    自他ともに認めるブータン仏教の聖地・ブムタン地方の、千年余の伝統を誇るニマルン寺に焦点をあて、寺での暮らし、祭り、トンドル(大掛軸)ご開帳の模様、そこに安らかに生活する人々の暮らしを紹介。

    製作年度:1996

    判型:B5判上製

    ISBN978-4-89203-270-7

    本体5,631 円

  • 虹と雲王妃の父が生きたブータン現代史

    ドルジ・ワンモ・ワンチュック=著 今枝由郎=監修 鈴木佐知子+武田真理子=訳

    現ブータン王妃の父が語った、一族の歴史、自らの半生、時代の変遷を娘である王妃が聞き書きし、まとめる。その波瀾万丈の人生は、そのままブータン近・現代史の第一級史料である。

    製作年度:2004

    判型:B5判上製

    ISBN978-4-89203-327-8

    本体5,500 円

ここからフッターです。