ページ内を移動するためのリンクです。

平河出版社の本

ここからメインコンテンツです。

加藤敬

  • ①万神韓国のシャーマニズム

    加藤敬=写真/文

    日本人が初めて捉えた韓国シャーマニズムの世界。強烈なビート、激しく耳朶をうつ両面太鼓や銅拍子。極彩色のチマ・チョゴリを身に纏い華麗な舞いを見せる巫女。田園や港町で繰り広げられる巫俗を紹介。

    製作年度:1990

    判型:B5判並製

    ISBN978-4-89203-166-3

    本体2,718 円

  • ②拜拜台湾の民衆道教

    加藤敬=写真/文

    台湾では、現世利益を求める「民衆道教」が盛況をきわめる。その現世利益を求める祈りの形を拜拜という。700キロを超える豚を供えたり、何十万人も集い賑わう「壇」は壮観。悪霊を祓う雄々しい道士の活躍。

    製作年度:1990

    判型:B5判並製

    ISBN978-4-89203-169-4

    本体2,718 円

  • ③童乩台湾のシャーマニズム

    加藤敬=写真/文

    額を打ち舌を裂き、背・腹から血を滴らせ、悪鬼を祓うシャーマン・童乩。その予備軍というべき若者集団・八家将は顔にカラフルなペインティングを施し荒々しく行進する。熱気あふれる民衆パワーを再現。

    製作年度:1990

    判型:B5判並製

    ISBN978-4-89203-168-7

    本体2,718 円

  • ④韓国の家具装飾

    加藤敬=写真/文 金昌文=文

    李氏朝鮮の貴族から生まれ、やがて庶民のものとなった家具装飾。その形は、蝙蝠、蝶、鳳凰、鯉、亀など様々あり、そのバリエーションに対応する願いがある。儒教、道教など韓国庶民の意識の根底を垣間見る。

    製作年度:1990

    判型:B5判並製

    ISBN978-4-89203-183-0

    本体1,456 円

  • ⑤マンダラの里ラダック、冬に生きる

    加藤敬=写真 小林暢善+他=文

    結婚式、葬式、五体投地、秋田のナマハゲを彷彿させるラマゾギなど村々の民間行事を中心に、零下20度を下回る厳寒の冬の営みを紹介する。厳しい自然を克服して生きる民衆のたくましい相貌。

    製作年度:1991

    判型:B5判並製

    ISBN978-4-89203-195-3

    本体2,718 円

ここからフッターです。