ページ内を移動するためのリンクです。

平河出版社の本

ここからメインコンテンツです。

池上正治

  • 仙境の地・青城山道教寺院の修行と生活

    池上正治=著

    自然豊かな「天府の国」の緑野の中に、道教発祥の地・青城山がある。鬱蒼と黒々とした森の奥の「道観」は、俗界をはなれた桃源郷といえよう。本書は、中国民族の思想・信仰・文化の支柱のひとつである道教の今の姿を、道士たちの生活の中に見る。

    製作年度:1992

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-212-7

    本体3,107 円

  • パンチェン・ラマ伝

    ジャンベン・ギャツォ=著 池上正治=訳

    チベットには中心的な存在として、ダライ・ラマとパンチェン・ラマがあった。本書は、この偉大な尊師、第10世パンチェン・ラマの波瀾万丈な生涯を初公開。ダライ・ラマや毛沢東、周恩来との関係は?

    製作年度:1991

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-194-6

    本体2,427 円

  • 中国全紀行③ 天津

    池上正治=著

    広大な面積、悠久の歴史を持つ中国の各地を取材した「中国全紀行」シリーズ。本書では、現在大きな変貌を遂げつつある天津に焦点をあて、その歴史と現状を紹介する。

    製作年度:1995

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-254-7

    本体2,427 円

  • 中国全紀行④ 華北

    池上正治=著

    山西・河南・河北・山東の4省を含む華北を紹介。中国最古の文明の発祥地であるとともに、山東省では近代化が進むなど、中国の過去と未来を語るうえで欠かすことのできない地域である。

    製作年度:1997

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-281-3

    本体3,000 円

  • 西域縦断歌日記蒙寧隴青蔵1万キロの旅

    池上正治=著

    和歌と日記と写真でつづる秘境西域1万キロの大探検旅行記。半世紀前の駐蒙大使館員の足跡をたずねるため、北京をふりだしにチベットのラサまでの雄大な自然や人情をつづった、2カ月に及ぶ日々。

    製作年度:1988

    判型:46判並製

    ISBN978-4-89203-155-7

    本体1,200 円

ここからフッターです。