ページ内を移動するためのリンクです。

平河出版社の本

ここからメインコンテンツです。

真鍋祐子

  • 恨の人類学

    崔吉城=著 真鍋祐子=訳

    “恨”500年の正体とは? 韓民族が社会的矛盾の中で生きてきた、長い歴史の恨多き生活を真正面から取り上げ、そのメカニズムを解明し、今日の韓民族の深層を明らかにする。

    製作年度:1994

    判型:A5判上製

    ISBN978-4-89203-238-7

    本体3,900 円

  • 烈士の誕生韓国の民衆運度における恨の力学

    真鍋祐子=著

    命をかけて国のために節義を堅く守る「烈士」の誕生と生成過程を中心に、韓国社会における死の取り扱い方を分析し、その文化の特色を明らかにする。

    製作年度:1997

    判型:A5判上製

    ISBN978-4-89203-290-5

    本体4,500 円

  • キャンパスに見る異文化韓国暮らしの素描

    真鍋祐子=著

    韓国・啓明大学校日本学科の講師として2年間を韓国で過ごした著者が、キャンパスでの学生たちとの対話や、その他諸々の体験を通して、韓国の文化や人々の心情を綴っていく。

    製作年度:1996

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-273-8

    本体2,427 円

ここからフッターです。