ページ内を移動するためのリンクです。

平河出版社の本

ここからメインコンテンツです。

諸戸立雄

  • 中国仏教制度史の研究文部省刊行助成出版

    諸戸立雄=著

    隋唐時代に至って最盛期を迎えた仏教教団に対し、国家がこれを統制するために設けた道僧格等の諸制度について考察する。国家と宗教の問題を、文献を丹念に渉猟して考察した労作である。

    製作年度:1990

    判型:A5判上製函入

    ISBN978-4-89203-187-8

    本体15,000 円

ここからフッターです。