ページ内を移動するためのリンクです。

平河出版社の本

ここからメインコンテンツです。

G.I.グルジェフ

  • ベルゼバブの孫への話人間の生に対する客観的かつ公平無私なる批判

    G.I.グルジェフ=著 浅井雅志=訳

    人間はどこへ向かうのか? 宇宙船カルナック号を舞台に賢者ベルゼバブが孫に語る、惑星地球の三脳生物=人間をめぐる大宇宙史。巧妙かつ精緻な企みをもって書かれたグルジェフ思想の集大成。

    製作年度:1990

    判型:A5判上製

    ISBN978-4-89203-182-3

    本体7,282 円

  • 生は〈私が存在し〉て初めて真実となる

    G.I.グルジェフ=著 浅井雅志=訳

    自らの思想とエクササイズ(行法)の核心を示し、「生」の中での実践を促すグルジェフ最後のメッセージ。多くの謎を秘めた未完の本書は、高弟の破門等、波乱に満ちたグルジェフ後半生の自伝ともなっている。

    製作年度:1993

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-233-2

    本体2,427 円

ここからフッターです。