ページ内を移動するためのリンクです。

平河出版社の本

ここからメインコンテンツです。

J.クリシュナムルティ

  • クルシュナムルティの瞑想録自由への飛翔

    J.クリシュナムルティ=著 大野純一=訳

    瞑想は言葉の終わったところからはじまる。魂の解放を説き続ける孤高の哲人が、自然を見つめ、人々との交流を通して語る、愛と自由への道。

    製作年度:1982

    判型:46判並製

    ISBN978-4-89203-046-8

    本体1,700 円

  • 最後の日記

    J.クリシュナムルティ=著 高橋重敏=訳

    オレンジの薫る谷間の自室で、クリシュナムルティは独りテープレコーダーに向かって語り始める。清新で率直なこの〈最後の日記〉には、クリシュナムルティの思想がみずみずしく息づいている。

    製作年度:1992

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-222-6

    本体2,300 円

  • 子供たちとの対話考えてごらん

    J.クリシュナムルティ=著 藤仲孝司=訳

    若い世代が社会の既存の枠を超えて、真に自由に生きるには? クリシュナムルティがインドの子供たち、若者、親、教師たちと集い、彼らの率直な質問に答える。

    製作年度:1992

    判型:46判並製

    ISBN978-4-89203-199-1

    本体1,650 円

  • ザーネンのクリシュナムルティ

    J.クリシュナムルティ=著 ギーブル恭子=訳

    スイスの美しい村ザーネン。25年間にわたりクリシュナムルティはこの地で毎夏、国際集会を開いてきた。本書はザーネンでの最後の講話と質疑応答、数千人の人々が参加した集会の模様を伝える写真約40点を収める。

    製作年度:1994

    判型:A5判上製

    ISBN978-4-89203-248-6

    本体2,500 円

  • 恐怖なしに生きる

    J.クリシュナムルティ=著 有爲エンジェル=訳

    すべての恐怖が終わるとき、まったく新しいエネルギーが生まれる。インドの哲人クリシュナムルティの、恐怖からの解放をテーマにした主要講話と対話約30編を収める。

    製作年度:1997

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-284-4

    本体2,000 円

ここからフッターです。