ページ内を移動するためのリンクです。

平河出版社の本

ここからメインコンテンツです。

社会・文化・民俗・神道

  • 日本・中国の宗教文化の研究

    酒井忠夫+福井文雅+山田利明=編

    日本の陰陽道・修験道・密教・神道の中には中国文化の影響が色濃く残されている。本書は日本・フランス・中国の学者によって学際的視野から活発に論議された宗教文化研究の交流をまとめた報告書。

    製作年度:1991

    判型:A5判上製

    ISBN978-4-89203-201-1

    本体3,689 円

  • 異文化の解読

    吉田禎吾=編

    社会・都市・空間・時間・動植物・神話・色彩などをテーマに、若き人類学者たちが象徴論的・構造論的・解釈学的に様々に論じ、異文化について考えていく意欲の論集。

    製作年度:1989

    判型:A5判上製

    ISBN978-4-89203-165-6

    本体3,689 円

  • 境界・祭祀空間

    井本英一=著

    西アジアの文化・神話の知識をもとに、東アジアの儀礼や習俗ないし日常生活の構造を、境界とそのシンボルを通して鮮明にしていく。

    製作年度:1985

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-095-6

    本体2,300 円

  • 幻想説話学

    清田圭一=著

    説話や神話は、文化や人生が始原的なものとの交感により、折りに触れ戻り行く再生の場であった。本書は、世界各地に伝わる説話や神話を、12のテーマの下に元の姿とその意味するところを復原する。新たな説話学の提唱。

    製作年度:1991

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-202-8

    本体2,427 円

  • 媽祖と中国の民間信仰

    朱天順=著

    媽祖は中国民間と世界各地の華人社会で広く信仰されている神である。中国・湄州島に生まれた媽祖信仰が、島外に伝播していった背景を多くの資料を使って解き明かしていく。

    製作年度:1996

    判型:46判上製

    ISBN978-4-89203-274-5

    本体2,500 円

ここからフッターです。